2011年05月02日

イノシシの被害が出ています

群馬県沼田市のりんごの家山口果樹園です

りんごの開花が近づいていますが

今日はとても風の強い1日でした

しかも黄砂が凄くて、朝からモヤがかかったようでした

周囲の山々は全く見えず

視界はおそらく10キロは無かったと思います

さて

実は昨年の暮れから、山に面したりんごやブルーベリー畑において

イノシシの発生している痕跡があり

ちょっと市役所の産業建設課の方にお話したところ

さっそく捕獲用のオリを設置していただきました

オリ.jpg
獲れるかどうかはわかりませんが、毎日チェックしようかなと思います

野生動物とは、共存できれば一番良いのですが

とりあえず、短期的の対策は取らなければなりません

長期的には、上手く住み分ける環境を整えるゾーニングも考えていかないと・・・

これは社会生活と農業にも同じことが言えます

住環境と農業しやすい環境は

こちらも上手に分けていくことが

都市化しつつある地域では重要です



posted by りんごの家 at 22:54| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | くだもの畑から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。